HOME > 80th Anniversary

目に見えないミクロの世界が見られる「顕微鏡 (Microscope)」が発明されてから420年です。
我が国では、「エム・カテラ」顕微鏡が初めて工業生産してから今年で100年になります。 その後、人類に貢献する光学顕微鏡を作る使命は、高千穂製作所(現オリンパス)に続き、弊社の八洲光学が引き受けました。

戦争に使われる光学兵器を作った反省の時代が過ぎると、労働運動の激変な時代に倒産と紛争で5年以上巻き込まれたこともありました。 再建後、高度成長期には「MADE IN JAPAN」の顕微鏡をアメリカなど世界に供給してきました。
近年は、日本の顕微鏡会社を代表するドメインの「 microscope.co.jp 」 を持つ企業として、安心と信頼できる製品をお客様へご提供するインターネット販売事業も展開しています。

企業の寿命は30年と言われています。
八洲光学が80年も続けられたのは、「時代の使命と役割」に充実しながら進化を続けてきたことだと思います。 「YASHIMA TOKYO」がより信頼できるブランドになるよう社員一同、一層努力してまいります。今後とも、相変わらぬご指導・ご支援を、宜しくお願い申しあげます。
2015年 2月
代表取締役 全 鍾r





戦前の顕微鏡のカタログや、ネジ切バイト検査器、双眼ルーペなど、昭和に製造販売していた八洲カタログを掲載。

※カタログは、実際のものをPDF化したものです。従って、汚れ、破れ、シール添付、書き込み等があるカタログもございます。ご了承ください。



様々な書籍に八洲光学の歴史が記されています。
ここでは、その一部をご紹介いたします。
(〒164-0011) 東京都中野区中央5丁目10番6号 (HHSビル)
Tel : 03-5340-0391 / Fax : 03-5340-0485 / E-mail : yashima@microscope.co.jp
Copyright (C) 2009-2011 YASHIMA OPTICAL CO.,LTD. All Rights Reserved.